最近、河原に行く機会が増えたんです。

河原っていうか、河川敷という感じですが。

近くに多摩川があり、そこを走っているのです。

 

目的は運動不足の解消でダイエットですね。

 

多摩川は広く、走っている人、自転車で走っている人など、たくさんいます。

 

でも問題があるのです。

 

それが、花粉です!

私は、花粉症じゃないと思っていました。

 

 

なのに、最近多摩川に行って帰ってくると、もうくしゃみが止まりません!

目も痒いし、涙が止まらない。

 

これはもしや、花粉症では?

 

と思って調べてみると、水辺の草でも花粉症になることがあるんですねー-!

 

茅とかそういうものでもなるんです。

 

 

最初は我慢していたのですが、気がついたら、肌もボロボロになってきました。。。

 

肌がカサついて、とにかく、肌が固―――くなってきてしまったのです。

 

 

これは完全にアレルギーの症状です。

 

 

私は過去に化粧品で荒れて、アレルギーが出たことがあるのですが、

その時も肌が固くなってガサガサになりました。

 

 

私が思うところ、

 

アレルギーは肌にも出ます。

 

かゆみとかもありますが、まず肌が硬化します。

 

これは、肌を硬くして、アレルゲンが肌の内部に入ってくるのを防いでいるのだと思います!

 

そして、肌が硬くなってしまうと、化粧水や美容液などがなかなか肌に入りづらくなっていきます。

 

アレルギーの肌は、いい化粧品も受け付けない辛さがあるのです。

 

当然、毛穴の悩み、シミ、そばかす、肌荒れ、ニキビ跡など、全てが悪化します。

 

とくに、毛穴は目立つ感じになってきます。

 

肌が保湿されないので、ふっくら感がなくなり、毛穴がクレーターのようになるのです。

 

 

こんな時のたるみ毛穴解消化粧水があります。

 

それが「ライスフォース」などのライスパワーエキス化粧品です。

 

このライスフォースなどがなぜいいかというと、これらの化粧品は、

肌の表面の状態に関係なく、肌の内部を保湿する効果が高いから。

 

 

なので、肌表面の状態が悪くても、肌がふっくらしてくるんんですよ。